よくある質問

ご利用にあたってのご質問

通常の状態ではメールにてPDFを添付しております。何かご要望がありましたら、お問い合わせの際にお申し付けください。
なお、郵送での送付は承っておりません。

データ入稿があり、ご注文が確定した段階にて生産を開始しておりますので、ご注文確定後のお客様都合によるキャンセルはご注文金額の10%をキャンセル料として申し受けます。
また、印刷完了後のキャンセルにつきましてはご注文金額の100%を申し受けます。
なお、ご注文後1週間を経てもデータ入稿及びご入金が無く、ご連絡がつかない場合は自動でキャンセルとなります。この場合ではキャンセル料はいただきません。

納期を遅らせることに限り商品発送前であれば可能です。お問い合わせ下さい。
ただし、印刷が完了している場合には倉庫使用料をいただく場合もあります。
納期を早めるご相談はご希望に添えない場合がありますが善処いたします。納期を早める場合は短納期プランとの差額をお支払いいただきます。

チラシという商品の性質上、お客様都合による返品は受け付けておりません。ご容赦ください。
弊社都合による返品・交換は納期の条件などを鑑み対応可能な場合に限り実施させていただきます。
弊社の過失によりご注文者様へ損害が発生した場合はご注文代金を上限に関係者協議の上補償いたします。

ご安心ください。当店ではご入力いただいた「お客様情報」並びに「ご注文情報」などを当社ウェブサーバに保存しておりません。お客様が入力した情報が画面へ表示されるものは一時的にお客様のコンピュータへ保存されているものです。また、情報の送信時はSSLにて通信が暗号化されておりますので外部からの盗聴・改竄を防止しております。
ただし、後払い会員情報に関しては料金収納代行業務委託先(ヤマトクレジットファイナンス株式会社)にて管理されます。

支払方法・配送方法に関してのご質問

変更可能です。ご注文時にお申し付けください。

引き取りをご希望の場合はご注文時に申しつけください。配送料は不要となります。
また、代引決済はできなくなります。引き取り前に代金をお振込ください。

荷主をお客様あるいは広告主様などへ変更していただけた場合のみ可能です。
受け取り拒否の場合には弊社では責任を負いかねますので、納品先へ事前にご確認ください。

法人または個人事業主の方のみとなりますが、クロネコあんしん決済サービスにて請求書払いに対応しております。
後払いの料金収納業務はヤマトクレジットファイナンス株式会社へ委託しています。

請求書に関してはご注文確定時にメールにてPDFを添付しております。
納品書が必要な場合や、郵送が必要な場合などはご注文時に申しつけください。
後払いの請求書につきましては料金収納代行業務委託先(ヤマトクレジットファイナンス株式会社)よりお客様へ発送されます。

振込みの際の明細書、代引支払時の領収書をご利用下さい。
弊社より別途領収証を発行することはできかねます。
後払いの場合は料金収納代行業務委託先(ヤマトクレジットファイナンス株式会社)へお問い合わせください。

申し訳ありません。現在クレジットカードでのお支払いは対応しておりません。

データに関してのご質問

当店での完全データとは、PDF-X4形式に準拠したデータ を指します。
データに不備がなく、規格に沿った処理をすることで印刷が可能なデータということです。
当店にてデータに手を加えることはありませんので、データ制作、書き出しにはご注意ください。

WEBよりFTPサーバへのアップロード、または外部ストレージサービスのご利用などが可能です。
容量が少ないデータであればメール添付でも構いません。
最適な方法がわからない場合はデータ容量をお知らせ頂ければ最適な方法をご案内いたしますので、お問い合わせください。

「テクニカルガイド」にてまとめております。ご確認ください。

データ入稿自体は問題ありません。ただし、当店でのデータチェックは翌営業日となりますので、データに不備があった場合 発覚するのが遅れてしまう恐れがあります。
データ再入稿による納期遅れが発生する場合もありますのでご注意ください。

印刷工程前の段階であれば可能です。データ再入稿及び当店までご連絡ください。
ただし、刷版代金をお支払い頂くこともあります。
印刷が行われている場合にはキャンセルの扱いとなります。

2バイト文字及び特殊記号(システム依存・システム予約文字等)を使用しなければファイル名に制限はありませんが、
下記ファイル名を推奨しています。
「注文番号_omote.pdf」「注文番号_ ura.pdf」
例) 「00000_omote.pdf」

圧縮ファイル名には「注文番号_紙面内容.zip」を推奨しています。
例) 「00000_jyutakuhanbai.zip」

ファイル送信のための圧縮形式はzip形式を推奨しています。
WindowsOS標準機能にて圧縮した形式をより推薦します。(MacOSでのリソースフォークを除外した形式、2バイト文字使用時は文字コードshift-jis)
なお、解凍パスワードは非推奨です。

当店では完全データのPDFのみ受け付けているため、カンプ用データは不要です。
データ容量削減のためにもカンプ用画像データは添付しないでください。

当店ではPDF/X形式のみ(PDF/X-4・PDF/X-1aのみ)受け付けております。PDF/AやPDF/VTなどPDF/X以外の形式では受け付けておりません。

通常ではオフィスから書き出したPDFにて印刷することはできません。
オフィスのデータではレイアウトや色合いが多少変化してしまいますが、どうしても印刷したいという場合にはOfficeのデータ変換は別途オプションとなりますが、お問い合わせください。

印刷に関してのご質問

どちらもオフセットしていますので、紙と刷版が直接触れることがなく刷版の持ちがよいのが特徴です。枚葉機では紙を1枚づつ印刷します。輪転機では巻紙に印刷します。用紙の加工順序として紙の断裁工程が印刷前と印刷後という点が枚葉機と輪転機では逆になります。枚葉機では事前に一定のサイズに断裁された紙に印刷する仕組みから、紙の位置を制御して印刷してくため高品位・高精細な印刷などに適しています。輪転機では巻紙を流しながら高速に印刷するため早く大量に印刷することができチラシなどに最適です。

別料金となりますが、印刷自体は可能です。
特色印刷の特性を理解した上でお問い合わせください。
しかし、チラシの用途、賞味期限を考えるとプロセス4色では不満足でしょうか?
当店ではプロセスカラーでの印刷を推奨しています。

モノクロのクロは黒の意味ではありません。モノクローム(1色)を省略した呼び名となっています。
単色(1c)での色は指定がなければ黒で印刷しますが、その他ご希望があればご相談ください。

色見本としてプリンタ出力を送付いただいた場合は色を合わせることができますが、色校正料金をお支払いただきます
またプリントの紙と印刷本紙との違いや、プリンタのインク性質などの違いにより完全に一致することはできません。ご了承ください。

四方化粧断ちは、街中などで良く見かけるポスターなどのように紙の周囲まで印刷されている状態のモノを指します。袋断ちとはスーパーマーケットのチラシなど紙の周囲に紙色の囲みがある状態のモノを指します。四方化粧断ちは印刷後に4つの辺を化粧断裁しますので別途加工料をいただいております。
袋とは周囲を囲んでいる状態を指します。縁文字を袋文字とも言います。

チラシ印刷はCMYKの減法混色で色を再現していますが、画面で見ている様子はRGBという加法混色により色を再現しており発色は大きく異なります。また絵柄描画の仕組みから解像度まで印刷物と異なります。お客様の画面で見ているままの状態で印刷するということは技術上大変困難です。一度、プリントアウトしてご確認いただけると刷りあがりをイメージしやすくなると思います。
またご家庭や職場でプリントした時の紙と印刷本紙との違いや、プリンタのインク・トナーなどの違いにより完全に一致することはできません。ご了承ください。

料金に関してのご質問

一度、お見積もりを依頼してください。
料金表ページの近い部数からご注文頂いても構いませんが、事前に確定料金をお伝えすることができません。

一度、お見積もりを依頼してください。
B3以下の変形サイズなどであれば加工料が加算されますが、B3の表よりご注文頂いても構いません。ただし事前に確定料金をお伝えすることができません。

商品に関してのご質問

ご指定がない場合は20部の印刷見本をご注文者様宛に発送いたします。
その他ご要望がありましたらお問い合わせください。

サービス・その他のご質問

チラシ内容に問題があった場合などは、当店では責任を負いかねます。しかし、長年チラシ印刷に携わってきた企業なので何かお力になれるかもしれません。ご相談ください。
また、弊社の過失により発生した損害についてはご注文代金を上限に関係者協議の上補償いたします。

当店ではAdobe illustratorCC (ver.17)以降を推奨しています。テンプレートデータを使用する際にはAdobe illustratorCCをご使用ください。不明な点はご相談ください。

通信販売サイトの多くは会員登録がありますが、当店では「急に印刷予定が変更となった」「今回だけとりあえず印刷を他社へ発注したい」など デザイン事務所様や印刷会社様の 「困った!」 を解決したいとの想いにて運営しております。まずは印刷機の枠を押えたいとお考えの時に「会員登録」という手順がとても面倒だということから廃止しております。また、チラシ印刷という商品特性より会員登録にて取得したお客様情報からキャンペーン案内などのメールマガジン等を送付させていただいてもチラシ印刷が不要な時にはただの迷惑メールとなってしまうため必要な時だけ簡単にご利用いただけるよう運営しております。

いつもご愛顧賜りましてありがとうございます。申しわけありませんが現時点ではWEBページからのご注文は都度ご入力いただくこととなっております。
チラシという媒体の特性として広告主様や配送先など組み合わせは多岐にわたるという考えにて運営しております。
定期利用をお考えのお客様などご相談がありましたら別途ご案内いたしますのでお問い合わせください。


上へ